【漫画】出版大手、漫画原画の保存で連携 講談社など出資、法人を設立

おすすめ記事
1: はな ★ 2023/08/22(火) 14:54:18.34 ID:AqJiYnRj9
出版大手、漫画原画の保存で連携 講談社など出資、法人を設立
2023年8月22日 12時11分 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/271795?rct=bunka

講談社など大手出版社が出資し、漫画原画の散逸を防ぐために収集・保管する一般社団法人「マンガアーカイブ機構」設立したことが22日、同機構への取材で分かった。
 
漫画の原画は、過去には雑誌などへの印刷後に漫画家に返却されなかったり、近年では海外のオークションで高額で落札されたりするケースがあり、問題となっている。

同機構には講談社のほか、集英社、小学館、KADOKAWAなど15社が会員として参加。「釣りキチ三平」の矢口高雄さんや「ゴルゴ13」のさいとう・たかをさんら人気漫画家の原画を数多く収蔵する「横手市増田まんが美術館」(秋田県)を拠点に収集・保管を進める。
 横手市増田まんが美術館が収蔵する、矢口高雄さんの「釣りキチ三平」の原画(同館提供)

 横手市増田まんが美術館が収蔵する、矢口高雄さんの「釣りキチ三平」の原画(同館提供)

RSS記事


スポンサーリンク

ネットの反応

2: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 14:57:07.44 ID:TU11zayt0
漫画の原画は、過去には雑誌などへの印刷後に漫画家に返却されなかったり、近年では海外のオークションで高額で落札されたりするケースがあり、問題となっている。
 ↑
出版社の社員に問題があるだけなのでは?
印刷後に漫画家に返却すればいいだけだろ
漫画家自身が、海外のオークションで売るのは自由だろ

出版社って、異常な会社なの?
おかしいの?

 

73: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:57:05.48 ID:ktzX4ScD0
>>2
原稿返却しても漫画家自身が管理したがらないことが多い
鳥山明は原稿を冷蔵庫に放置してたことでも有名
それに加えて原稿に税金がかかるようになった昨今では
原稿そのものを捨てるか捨て値で放り出すパターンも増えた

 

3: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 14:57:55.99 ID:LWEAsZnZ0
昔はアシスタントや担当編集・印刷所スタッフなんかも持ち帰ってしまったりしてたんかね

 

4: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 14:59:26.81 ID:7hE5FOgu0
遅すぎや
今頃作っても無意味
今の漫画はパソコンで書いてるから原画なんかない

 

9: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:01:04.99 ID:7hE5FOgu0
まだ紙とペンで漫画かいてると思ってるのか
こいつら、バカすぎる

 

34: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:12:20.29 ID:/k4TuHm30
>>4
>>9
バカ
いま残っている原画をどうするかという話だよ

 

6: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:00:01.99 ID:KkRl/oJU0
ここ10年以内に有名漫画家が原画が勝手にまんだらけに売られてたみたいなニュースなかったっけ?
原画問題はたまにニュースになってたね

 

7: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:00:07.88 ID:oMGtY65T0
もう遅い
今の漫画は保存するほどのものじゃないだろ

 

8: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:00:32.35 ID:C8d3DC560
サンデーの雷句騒動思い出した

 

10: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:01:33.94 ID:8NtLm02M0
角川が関わってる時点で

 

11: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:01:41.75 ID:je5H4FcH0
流出させたのお前らだろうが

 

13: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:03:20.49 ID:C8d3DC560
アナログ作画の作家はこれから亡くなっていくからまぁこういう流れもありか

 

14: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:04:02.62 ID:sst94zIT0
遅すぎる

 

16: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:04:14.93 ID:MdzkEla30
漫画原稿とはいえ出版物は出版物だろうに
今更、こんな事を言っているのか

今の出版社を支えているのは漫画家であろうに
似非インテリの編集者どもは
相も変わらず見下しているのかね
お飯を食わせて貰っているのに

 

20: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:05:33.83 ID:C8d3DC560
>>16
当然、作家に返して作家が保存管理してる筈なのに盗難や流出が起きてるからの措置なんじゃないの?
 
スポンサーリンク
 

 

18: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:04:57.65 ID:E9fDsFGw0
原画もそうだけど普通に昔の漫画で絶版になったやつとか出版社が倒産したやつとかどうするんだろう

 

22: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:06:13.29 ID:DMsemH0l0
奇面組の新沢基栄が集英社ともめてたな

 

23: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:07:31.77
いまはデジタル入稿だけど
保存大変なのかね??

 

24: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:07:55.71 ID:C8pdvys20
原画は作者からの借り物なんだから出版社はちゃんと返却しろよ

 

25: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:08:21.38 ID:NiZcBos10
今まで原稿に絵画的価値を見出さずに紛失したりぞんざいに扱ったりしてたのに???

 

27: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:09:12.39 ID:rFIvWl+r0
ピッコマとかでかなり昔の漫画とかも電子書籍化されて読んだりするけど原稿からのスキャンじゃなく単行本からのスキャンだったりするのって原稿紛失したからだったりするんだろうか

 

79: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 16:24:40.97 ID:0SiZPyGK0
>>27
絵の上に文字が乗ってるようなのは製版段階で加工するから原稿スキャンするだけではいわゆる漫画にならんから印刷物をスキャンしてる

 

30: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:10:44.33 ID:rFIvWl+r0
原稿返しても漫画家引退して処分してたりとかのケースも多いよな
最近は現場もデジタル化してるからデジタルアーカイヴ化も必要

 

32: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:11:20.72 ID:TTTPRgLd0
とっとと電子化してほしいな
あぶさんは絶望かなぁ
スラダンはもうどうでもいいけど

 

33: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:11:31.67 ID:pP4APpIE0
原画が無くなって
ゲラ刷り修正して復刊したのとかあったよな

 

39: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:13:20.93 ID:kzRLhhO70
昔麻生がやろうとしたら
国立マンガ喫茶とか叩かれてたの思い出した
あの時やってればな

 

43: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:16:41.41 ID:aA/T6elI0
電子書籍って解像度低すぎるから原画ロストしたら低解像度版しか残らないのかな

 

56: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:30:53.17 ID:Y6s9QLFN0
>>43
600dpi〜1200dpiで提出されるからその電子原稿は残ってるよ
アナログでも印刷時はスキャンするので電子でも同じ

 

45: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:21:54.60 ID:S8TvQqbc0
遅すぎるけどまあやるのは良いことだ京都の大学が独自に頑張ってるって特集見たのが10年以上前だったか
海外流出が多いとか作家が困窮して売り払っちゃうとかマイナー作品の保存はもう無理やろな上にも書かれてるけど麻生のときにやらなきゃいけなかったんだよ

 

50: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:26:02.41 ID:x4gvL+Jg0
>>45
本人が売り払うに関しては何の機関作っても無理やぞ

 

48: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 15:24:08.48 ID:TNVAy++h0
そもそも原稿って出版社のものじゃなくね?
漫画家さんの著作物であって、出版社は流通屋なんだからただの預かり資材でしょ

 

86: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 16:56:00.74 ID:A1nY8BeO0
>>48
商業漫画の場合、出版社側が企画・制作(プロデュース)に深く関与している事例が多いから、なんとも言えない。
ただし一旦漫画家の名前で作品が公表されたらその作品の著作権・著作者人格権は漫画家本人が有する様になるのが通例です。

 

103: 名無しさん@恐縮です 2023/08/22(火) 20:11:13.86 ID:qidemQam0
>>86
著作者人格権は他者に譲渡はできないよ
最初から最後まで著作者に帰属

 

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1692683658/

おすすめ記事



芸能
おすすめ記事



ブログランキング・にほんブログ村へ


フォローする
タイトルとURLをコピーしました