多部未華子が看護師役!広瀬すず&松坂桃李主演映画『流浪の月』新キャスト

おすすめ記事
1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/10/25(月) 18:06:57.02 ID:CAP_USER9


 広瀬すずと松坂桃李がダブル主演する映画『流浪の月』(2022年公開)に多部未華子が看護師役で出演することが明らかになった。

 2020年本屋大賞を受賞した凪良ゆうの同名小説を原作とする本作。9歳のときに誘拐事件の被害女児となり、広く世間に名前を知られることになった家内更紗(広瀬)と、その事件の加害者とされた当時19歳の大学生・佐伯文(松坂)の15年越しの再会の物語が描かれる。監督は『怒り』『悪人』などの李相日。

 今回、更紗の婚約者・中瀬亮を演じる横浜流星に続く新たなキャストが発表。癒えない心の傷を抱える佐伯文に寄り添う看護師の谷あゆみを多部未華子が演じる。

 多部は「とても過酷な環境におかれている主人公のお話なのに、どこか温かく純粋で無垢な雰囲気がするとても魅力的な脚本だと思いました。李監督とご一緒するのは初めてで、事前に色々な噂話を聞いていたので(笑)、目を合わせるのも怖い……という印象でしたが、少ない時間の中で自分の役者としての何か(それを言葉にするのは難しいですがその何か)を得られたら嬉しいと思いました。監督は、よく下を向いて考え事なのか悩んでいるのか、そういう立ち姿をよく見ることがあり、その長い時間の後になにを言われるのかいつもドキドキして、監督の前でお芝居をすると見透かされるというか、嘘がつけないと思うところがたくさんあります」とコメント。

 広瀬と松坂との共演については「お二方とも、全身全霊で演じていらっしゃるのを撮影現場にいる佇まいから強烈に感じ取ることができ、本当に心から尊敬します。数少ないシーンで谷の繊細な心情や苦悩を伝えるのが難しいですが、私も頑張ります」と意気込みを語っている。

 李監督は「初めてお会いした時の、多部さんの聞こうとする力。全神経を張りつめて僕の言葉に耳を傾ける迫力にたじろぐ思いでした。親しみやすい容貌で、“欲深さ”とは縁遠い印象の多部さんですが、だからこそ、愛する人の心に触れられない焦燥感をどう炙り出してくれるのか興味が尽きません。撮影中も、唇を結んで、演じる不安とひたむきに格闘する姿を見るにつけ、彼女の誠実さを感じずにはいられませんでした」と称賛の言葉を寄せている。(編集部・大内啓輔)
RSS記事

スポンサーリンク

ネットの反応

20: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 19:19:53.36 ID:02mvDXAN0
>>1
多部ちゃんは、1989年1月25日生まれであり平成元年生まれでもある
食べちゃんの年齢で平成の数え年がわかるね

 

3: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:08:09.77 ID:q6zGxG/10
結婚した途端に5chから真の評価された多部ちゃんか

 

9: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:11:57.03 ID:UABIujic0
邦画ってプロットがほぼ同じよな
キャストもほぼ同じだが

 

14: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:26:14.01 ID:aIAj8n2o0
>>9
馬鹿舌には味などわからんのです

 

25: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 19:44:18.69 ID:ckTNDRwR0
>>9
まともなクリエイターは漫画やアニメやゲームに流れているし
残っているのは演技もまともにできないのしかいないからな

 

11: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:13:18.80 ID:KWwcltoG0
多部未華子なんかどうでもいい。
広瀬すずさえ見れれば

 

15: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:30:56.59 ID:0RMvu5BG0
多部ちゃん出産報告ないけどもう産んだのかな

 

17: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:43:08.50 ID:vTDzRKMF0
原作読んだときの文のイメージは中村倫也だったけど
松坂桃李もいいと思う

 

18: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 18:58:30.43 ID:RBdN2X8a0
多部ちゃんって首長いよな

 

21: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 19:28:30.58 ID:AuJGjJIX0
ダメそうだな 桃李は悪くないが役所程ではないし

 

27: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 20:21:55.39 ID:/hYx5TUG0
最近の多部さんが美人すぎてビビる

 

33: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 21:04:41.19 ID:WqRYKYCA0
本屋大賞のはつまらない

 

38: 名無しさん@恐縮です 2021/10/25(月) 21:16:52.23 ID:GYT5qxO90
>>33
普段本読まない人向けの出版社が売りたいだけの作品だからしゃあない
流浪の月もそしてバトンも破り捨てていいレベルだわな

 

42: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 05:14:57.18 ID:jBNF0VpG0
>>33
それは珍しい逆張りだな

 

46: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 18:05:29.78 ID:dddDdPU20
「八日目の蝉」が確かそんなような内容じゃなかったっけ? 違ったかな もう詳しい事忘れちった

 

49: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 18:37:11.79 ID:rRdF0CZF0
この監督の前作でも広瀬すず過酷な目に遭ってたな
今度は更に過酷になるのかな

 

51: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 18:50:39.14 ID:UvGX05Cd0
>>46
子供時代にさらわれるというのは共通している
>>49
大人になっても酷い目に遭うけど
子供時代に特に酷い目に遭う

 

52: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 18:56:10.35 ID:Xe90Y3xv0
地味だけどすみれの花咲く頃ってNHKのドラマが初期の多部ちゃんの魅力が出てて隠れた良作

 

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635152817/

おすすめ記事

スポンサーリンク
芸能



ブログランキング・にほんブログ村へ


フォローする
おすすめ記事
げーすぽch
タイトルとURLをコピーしました