「ディープ・パープルの全アルバムのランキング」を英Classic Rock誌が発表

おすすめ記事
1: 湛然 ★ 2021/12/11(土) 16:47:35.59 ID:CAP_USER9
Every Deep Purple album, ranked from worst to best
By Geoff Barton ( Classic Rock ) published 4 days ago
https://www.loudersound.com/features/deep-purple-every-album-ranked-from-worst-to-best

ディープ・パープルのアルバムランキング。パッチワークのようなパープルから、象徴的なアルバム、リッチー・ブラックモアが “cattle grazing “と呼んだアルバムまで。
(※中略)

1) In Rock (1970)

2) Machine Head (1972)

3) Fireball (1971)

4) Burn (1974)
5) Made In Japan (1972)
6) Come Taste The Band (1975)
7) Shades Of Deep Purple (1968)
8) Made In Europe (1976)
9) Perfect Strangers (1984)
10) Stormbringer (1974)

11. Whoosh! (2020)
12) Infinite (2017)
13) Now What?! (2013)
14) Slaves And Masters (1990)
15) Rapture Of The Deep (2005)
16. Turning To Crime (2021)
17) Abandon (1998)
18) Purpendicular (1996)
19) Who Do We Think We Are (1973)
20) The House Of Blue Light (1987)
21) The Book Of Taliesyn (1969)
22) Concerto For Group And Orchestra (1970)
21) Deep Purple (1969)
24) Bananas (2003)
25) The Battle Rages On (1993)


1) In Rock (1970)
https://cdn.mos.cms.futurecdn.net/ubyXgGMnTrKTRaoPrTL2Pm-200-100.jpg


ジョン・ロードがパープルのリーダーであると一般に認識されていることに激怒し、また憤慨したリッチー・ブラックモアがここでは生き生きとしている。60年代から70年代にかけて、これほどのスピードと器用さでギターを弾く人はいなかった。
Speed King』や『Bloodsucker』を皮切りに、知らないリスナーはパープルの新しい攻撃的なアプローチに傷つき、打ちのめされることになる。確かに『Child In Time』は、ギランのありえないボーカルにもかかわらず、ひどく古びている。しかし、『Flight Of The Rat』、『Into The Fire』、『Living Wreck』、『Hard Lovin’ Man』というキラー・カルテットを収録したサイド2(そのまま)は、ノンストップの大騒ぎだ。
NWOBHMを忘れて、メタリカはここで腕を磨いたのだ。

2) Machine Head (1972)
https://cdn.mos.cms.futurecdn.net/J6mxywR7LmsxCtoBDWBk9Y-200-100.jpg


このアルバムは転機となった。突然、遅ればせながら、ギラン、ブラックモア、ロード、グローバー、パイスの各氏がレッド・ツェッペリンやブラック・サバスではなく、60年代後半の「ポップ」なパープルでもないことを人々は認識し始めた。
このバンドは、独自のゆるやかな手法を打ち出し、自分たちのニッチをしっかりと切り開いていた。マシンヘッド』は、パープルの今後の方向性を決定づける重要なアルバムです。もちろん、『Smoke On The Water』、『Lazy』、『Highway Star』、『Space Truckin’』など、時代を超えた名曲も満載だ。また、「Smoke…」を編集してアメリカでヒットさせたことも、パープルの快進撃を後押しした。

3) Fireball (1971)
https://cdn.mos.cms.futurecdn.net/466wZGJUXKQjJKfrrw9ExL-200-100.jpeg


Fireball』は、イアン・ギランがパープルのMk II期に発表したNo.1アルバムです。「ファンク、ブルース、ソウル、ジャズ、そして初期の頃のサイケデリックな雰囲気を持ち込んだ…これがなければマシンヘッドを作ることはできなかっただろう」。
怒涛のようなタイトルトラック、甘美なグルーヴのNo No No、Demon’s EyeのSon Of My Fatherスタイルの始まり、そして深くプログレッシブなThe Muleなど、数多くのハイポイントがあります。Fools」でのギランの動揺したパフォーマンスや、歌ではなくラップで表現した「No One Came」などは言うまでもありません。マシン・ヘッドが馴染みのあるものになってしまったとしたら、ファイアー・ボールは再発見に値するものだ。

※その他の詳細は引用元サイトをご覧ください。 ※DeepL翻訳
RSS記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの反応

74: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:18:19.63 ID:Vt6Kz96JO
>>1
パーペンはもっと上に食い込むと思ってた
ほぼ全曲クオリティ高いし
しかもモーズ加入パープルはそこがピークだし

 

92: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:34:58.11 ID:J5zvCP630
>>1
>>25) The Battle Rages On (1993)

酒井も広瀬も酷評リッチーもそれに同意
このアルバムのツアーでの来日予定でリッチー来ずという
そんなアルバムを何故か買ってしまったあの頃

 

124: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 19:50:35.96 ID:9wvDLhDo0
>>1
ストームブリンガーとパーペンディキュラー低すぎ

 

4: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 16:53:31.18 ID:ZJtpDm7u0
深紫伝説

 

80: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:23:05.92 ID:SdP4JpZG0
>>4
>>25
高速の星~

 

7: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 16:56:12.77 ID:JSxpbvW60
世間的には
ハイウェイスター
スモークオンザ~

の2発屋じゃないか?

 

13: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:03:02.85 ID:Ipix1mCR0
>>7
バーンもあるだろ

 

16: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:05:05.58 ID:3C4Syo7K0
>>7
ハッシュの一発屋と言わない時点でニワカ確定

 

152: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 21:00:23.82 ID:XU847W9F0
>>7
缶コーヒーのCMのやつが一番やろ

 

153: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 21:00:50.36 ID:0cr7EKw90
>>7
CMでブラックナイト流れてただろ

 

9: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 16:58:28.18 ID:rOwqj1w20
でーんでで でーんでで でーんでででででん  ででっ ででっ♪

 

10: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 16:59:08.92 ID:KwZX/ql40
5位までならよく聴いたが、あとはほとんど知らん。

 

11: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 16:59:37.65 ID:gr8BY12h0
よくわからんけど外人にとってもハイウェイスターとか
スモークオンザウォーターとかがギター初心者入門楽曲だったりするのかね

 

35: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:20:24.32 ID:JRzV4GBo0
>>11
高校の軽音部がよくコピーしてたな

 

109: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 19:08:06.57 ID:zbj9uO3Q0
>>11
ようつべでギター講座とか見ると若い人もデープパープルを普通に練習してるの知ってびっくりしたな
50前の俺がギターしてた時代でも2世代前のバンドだったのになぁー
 
スポンサーリンク

 

14: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:03:26.57 ID:J5zvCP630
最初に買ったのは「Deepest Purple」というベストアルバム
定番の曲は全部入ってたし
発売時このベストアルバムは全英NO.1になったと後で知る

 

17: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:08:07.83 ID:c+2y7MVr0
紫の聖戦激低過ぎて笑う

 

20: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:09:39.13 ID:UdlioIBl0
ベスト5までありゃいいだろ
ヨーロッパも良いけどjapanに比べるとな

 

22: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:09:51.67 ID:Du2S2MmM0
ディープ・パープルとチープトリックは日本公演のライブ盤が世界的に売れて勢いが出た

 

24: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:13:35.20 ID:E31Slct10
最初にリッチー聴いたのはレインボー時代のDifficult to cureで
そこからさかのぼってパープル聴いたから
さすがに70年代初期のやつは古臭かった思い出

 

25: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:13:43.91 ID:fTO/d/5P0
深紫伝説は笑った

 

26: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:14:25.67 ID:rsw5++UD0
deepest purpleが一番

 

27: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:14:38.16 ID:Nl6/EVTH0
Blue Oyster Cult The Reaper 最近これの曲ばかりツベで聞いてる、
レッドツェッペリンも他のグループもあの時期の古いロックグループはほぼ共通して
生きるより、死とあの世と再生を謳っていてとても不思議

 

28: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:14:40.34 ID:pV/jtYNA0
やっぱりスピードキングだな。

 

29: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:14:42.83 ID:+d31vHhy0
ファイヤボールのA面ラストの曲、水車小屋の娘だったかそういうタイトルの曲
アコースティックで牧歌的な曲ですごく好きだったな

 

67: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:02:12.37 ID:CI2gvMAu0
>>39
>>29
ファイヤーボールは世界初の2バスドコドコ曲でメロスピの元祖だと言われてるらしい。

 

30: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:14:59.48
ヨーロッパではいまだに大人気なんだよな
新作もほとんどの国でチャート上位になってる

 

32: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:15:55.39 ID:mEGjZQXk0
>>30
ヨーロッパって超保守的だからな

 

34: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:18:52.29 ID:bJKkd29Q0
Come taste the bandって
評価高いけど、
突然ファンキーなカッティング始めたり、
不自然だと思う。

 

36: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:20:24.38 ID:p3AA6Uvd0
先月発売された新作アルバムの一曲目は
ちょっといいなと思った
 

 

37: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:22:20.30 ID:jCZb0A6r0
あのリッケンバッカーのゴツゴツした音が古臭く感じるんだろ
逆に今は無い音なので逆に貴重なのかも知れないが

 

39: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:24:27.65 ID:E7pEoHOJ0
「ファイアーボール」はあまり面白くないよなあ

 

40: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:29:24.53 ID:BMGzF68A0
再結成ディープパープルのパーフェクトストレンジャーズって発売時は酷評されてなかったっけ?

 

43: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:35:22.13 ID:E7pEoHOJ0
>>40
パーフェクトはかなり売れたんだよね。俺は最高だと思うけど…二期再結成だったしね。つまんなかったのは次の作品かな The House of Blue Light ランキングにも入ってない

 

63: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:56:41.74 ID:zMWlAIB10
>>40
再結成版が最高傑作との称号を与えるレビュー見たことあるな。
曰く、70年代ハードロックバンドがレインボー期を経てコンテンポラリーな
ヘビメタバンドに生まれ変わったとか。

 

65: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:59:22.27 ID:J5zvCP630
>>63
シングルになったKnocking At Your Back Doorを最初に聴いたときは
レインボーみたいだと思いましたわ
ジョーリンが歌えそう

 

41: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:30:54.31 ID:I9Dtn+U80
プログレのようだった初期がいいな

 

44: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:35:31.96 ID:bngIsZEO0
ジョン・ロードのオルガンあってこそのパープル

 

51: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:43:18.66 ID:3/DwdAip0
1位~3位は誰に聞いてもほとんど同じでしょ。

 

52: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:44:33.01 ID:JRzV4GBo0
俺はレインボーから入ってパープルに遡っていくパターンだったよ
アイサレンダー、シンスユービーンゴーン、キルザキング、ロングリブロックンロールあたり聞きまくって、ハイウェイスター、バーン、スピードキング、ストレンジカインドオブウーマンをテープ擦り切れる程聴きまくった思い出。

 

58: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:49:20.88 ID:EN1j+9ow0
若いころは分かりやすいバーブルに通好みのZEPだと思ってた
今は完全に逆だと思ってる

 

59: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 17:53:33.14 ID:4GZAmB8S0
実はトミー・ボーリンが好きだ

 

73: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:17:30.82 ID:n27J5svz0
やっぱり俺はパープルよりレインボーやわ

 

82: 名無しさん@恐縮です 2021/12/11(土) 18:26:24.96 ID:ayjRBwSk0
1-3位まで全く異論がないわ。インロックはマジで名盤。
4位がメイドインジャパンで良かったと思う。

 

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1639208855/

タイトルとURLをコピーしました